re:inventing the wheel

それでも車輪は回っている

MarkdownのファイルをWord書類に変換する

markdownに一度慣れてしまうと、レイアウトなどをあまり気にせずに文書を作成できるため 非常に便利なのですが、印刷や文書共有についてはOffice製品に比べると汎用性に欠けてしまいます。

Pandocを利用すると、Word書類(docx)などに変換できるため大変便利です。

MacOSXへインストール

pandocは、Haskell Cabalにパッケージが登録されていますので、Cabalをインストールします。

1
$ brew install ghc cabal-install

続いて、cabalからpandocsをインストールします。

1
2
$ cabal update
$ cabal install pandoc

バイナリーが$HOME/.calbal/binにインストールされるのでPATHを通します。

1
export PATH=$PATH:$HOME/.cabal/bin

markdownファイルをWard書類(docx)に変換する。

下記のコマンドでファイルを変換できます。

1
$ pandoc <path-to-markdown> -t docx -o <path-to-docx>

ユーザーズガイドをみると色々できそうですが、今回はこのくらいにしておきたいと思います。

参考リンク